日本女子ゴルフツアーに続々参戦!アジア美人ゴルファー

2017シーズンでの引退を発表した宮里藍選手(32)。
10年以上女子ゴルフ界の人気を支えてきた宮里藍選手のプレーをひと目見ようと多くのファンがゴルフ場に足を運んでいます。

しかし、この"藍フィーバー"以上に今の日本女子ゴルフ界は盛り上がリを見せています。

今シーズンはアジア各国から多くの選手が日本ツアーに参戦。ギャラリー数は最多記録を更新し続け、メディアが取り上げる機会もグッと増加しています。

6月22日~25日に千葉で行われたアース・モンダミン杯では、韓国、台湾、中国とアジア各国から美女ゴルファーが揃って出場。
アジアの美女旋風が巻き起こっているのです。

ここでは、その人気を支えている赤マル急上昇の5人を紹介します。

アン・シネ選手(26) 韓国
87.jpg
出典:産経ニュース

ご存じ「セクシークイーン」。今年5月の日本ツアー参戦から、注目度は増す一方。
レインウェアからミニスカに生着替えしたりと、サービス精神旺盛。
週刊現代で初グラビアを披露し、ゴルフ場の外でもファンを魅了。



キム・ハヌル選手(28) 韓国
86.jpg
出典:時事ドットコム

今季すでに3勝と絶好調。韓国に続いて日本での賞金女王獲得も視野に入る。
プレー中に見せる清々しい笑顔から「スマイルクイーン」の愛称で呼ばれ、
インスタグラムのフォロワー数は約7万人。
Date: 2017.07.04
Category: ゴルフ

イ・ボミに異変!「絶不調」の原因は自分を○○にする選手のせい!?

「韓国ツアー美人代表シネちゃんと日本ツアー美人代表久美ちゃんと。(中略)私は完全にイカ」


日本国内ツアー終了後、インスタグラムにこう投稿したのは2年連続賞金女王のイ・ボミ選手


同大会の最終日、イ・ボミ選手は韓国のセクシークイーンと呼ばれるアン・シネ選手と、
日本を代表するスレンダー美人ゴルファー・金田久美選手と同じ組でプレーしました。


韓国では、美男美女の横に居て引き立て役になること「イカになる」と言うそうです。


彼女が自虐的なコメントを投稿したのも、成績不振の影響があるのでしょう。


今シーズンのイ・ボミ選手はゴルフでも”イカ”になってしまっています。
Date: 2017.05.27
Category: ゴルフ
Comments (0)
検索フォーム
プロフィール

フラン

Author:フラン
日々の出来事、気になるニュースを気ままに綴っていきます

カテゴリ
スポンサーリンク
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
その他
2330位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2006位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ