今季契約最終年!高額年棒に見合った活躍ができない松坂大輔をソフトバンクはどう扱うのか?

100-10.jpg
出典:アメブロ


過去に栄華を極めた男には、チームもなかなか引退勧告に踏み切ることができないようです。

メジャー通算56勝を誇る松坂大輔(投手(37 )が3年総額4億円(推定年棒)でソフトバンクと契約したのは2014年オフ。

まもなく3年契約が切れますが、松坂大輔投手がこの3年で一軍のマウンドに立ったのは一度きりです。

しかも、昨季最終戦という半ば消化試合での登板でした。

投球数はわずか39球。1球当たり3000万円超という給料計算になります。

しかも結果は、1回5失点の大炎上という散々なものでした。

Date: 2017.10.09
Category: 野球
検索フォーム
プロフィール

フラン

Author:フラン
日々の出来事、気になるニュースを気ままに綴っていきます

カテゴリ
スポンサーリンク
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
その他
2330位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2006位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ